カテゴリ:ひとりごと( 84 )

ワールド・ビジョン・ジャパンから・・・

私も毎月支援させてもらっている団体~国際NGOワールド・ビジョン・ジャパンから,震災活動報告が届いています。

一部を紹介します。

南三陸町の避難所で小学生たちと話をしていると、ひかりちゃんという3歳の女の子が仲間に入ってきました。自分も、お兄さんやお姉さんの仲間に入ろうと、ひかりちゃんは、たどたどしく話してくれました。

e0176711_2141506.jpg 「じしんのとき、ひかりちゃん、すわってた」
 「ひかりちゃん、おそとにでた」
 「おみせも、こわれた。おうちも、こわれた」
 「おばあちゃんとぴーちゃんは、ゆくえふめ」
 「おとうさんと、おかあさんは、ぶじ」
 「**ちゃんと、**ちゃんはぶじ」
 「**ちゃんと**ちゃんは、ぶじかどうかわからない…」

話しているときの様子

「行方不明」「無事」「無事かどうかわからない」という言葉は、通常では3歳の子どもの口から発せられる言葉では無いと思いました。ひかりちゃんの周りで、頻繁にこれらの言葉が語られ、ひかりちゃんもそれらの言葉を使うようになったのでしょう。

ひかりちゃんが、どの程度それらの言葉の意味を理解しているかはわかりません。でも、“おばあちゃんがいないことが「ゆくえふめ」”というのだなどと、それらの言葉の意味を、ひかりちゃんなりに理解しはじめているのだろうと感じました。

3歳にして、これらの言葉を知ってしまったひかりちゃんです。でも、これからたくさんの言葉を覚えていく中で、「元気」「嬉しい」「楽しい」「安心」などといった言葉を一杯覚えてほしいと思います。そして、それらの言葉が、ひかりちゃんの心を、そして周りの人々の心を豊かに満たすようになることを願わずにはおれません。



まだまだ詳細を知りたい方は,こちらをどうぞクリックしてください。


またこちらでも義援金を募っております。よろしければご協力お願いいたしますm(__)m
[PR]
by mignon-anne | 2011-03-27 21:54 | ひとりごと

映画”ヤコブの手紙”

お久しぶりです!

早いもので,もう3月下旬。風が冷たく,寒かったりしますが,確実に春は近づいてきています。
今年初めての桜です005.gif
e0176711_2347792.jpg


先日の連休を利用して,ものすごく久しぶりに映画に行ってきました。
ヤコブの手紙”です。

フィンランドが舞台で,登場人物は3人だけです。ヤコブ老牧師の家がほとんどの舞台です。初夏らしい北欧の風景の中に,ぽつんとある一軒のみすぼらしい家。目の見えないヤコブ牧師が,ヤコブ牧師に祈ってもらいたい内容の手紙がちゃんと届くように,他の家に移ることを拒んでこの家に住み続けています。牧師を訪ねてくるのは郵便配達人だけです。

ある日,赦免された終身刑囚が刑務所の命令でこの家にやって来ます。目の悪いヤコブ牧師の代わりに代読と代筆をするためでした。自分の犯した罪のために心を閉ざしていたレイラは,届いた手紙を一部棄てたり非協力的だったのですが,手紙の主のために,必要のために,一つずつ丁寧に祈り続ける牧師の姿,非協力的な自分を受け入れ続けようとする牧師に,次第に心開かれていきます。が,ある時ぱったり手紙が来なくなり,ヤコブ牧師は自分は祈ることで神様の使命を果たしている,皆の役に立っている,と思っていたが,実は,手紙,またそれを書いてくれた人々に逆に支えられていたことに気づきます。それをヤコブ牧師は神様の前に悔い改めるのです。

そんなある日,とうとうレイラ自身が自らの口で,あたかも手紙を読んでいるかのように,自分の犯した罪,重荷を牧師に告白します。レイラは暴力のやまない姉の主人を怒り心頭で殺してしまったのでした。姉を守ったつもりが,大切な夫を奪ってしまった,とレイラは自責の念で姉に会うことができません。

しかし,牧師の口から,レイラのことだと言い当てられます。そして,終身刑の恩赦を請う祈りを求めを,ヤコブ牧師に書き送り続けていたのは,実は姉だったことを知ります。姉からの手紙の束を受け取り,姉から赦されていることを知り号泣するレイラに,牧師はお茶を入れてくるよ,と席を立つのですが,お茶を沸かしている間に,老衰で天に召されたのでした。

物語は姉の住所がしっかり書かれた手紙を握り締めたレイラと,棺で送り出される牧師の映像で,この映画は静かに終わっていきます。静かに始まり,静かに時は流れ,静かに終わります。3人しか登場せず,背景もほとんど変わらない。でも静かな静かな感動がありました。

人は年老いても,人のために祈ることができる。そして,それは最も希望を必要としている人にほんとうの希望を与えるものになる,ことを,この映画を通して私自身に教えてくれました。私自身の中ではヤコブ牧師の召され方は,理想の召され方だなあと思いました。自殺まで考え絶望感にとらわれていたレイラに一筋の最も必要な希望を与えてから,召されていったのですから。ヤコブ牧師は最後まで牧師としての務めを全うされたのです。私自身も,年老いても,人のために祈り続けることのできる,人に温かい言葉をかけることのできる者と成長していけたらいいな・・・と心から思いました。

今,どれだけ東日本で被災に遭われた方々が祈りと具体的な助けを必要とされていることでしょうか?連日のニュースに心騒ぐことが多いですが,神様は言われます。
「あなたは海の源(みなもと)まで行ったことがあるのか。
深い淵の奥底を歩き回ったことがあるのか。」
天地を創造された神様がなぜ,今,東日本で,このような災害をゆるされているのかは・・・わかりません。その上に,原発という人災の影響がかなり深刻になってきています。深い悲しみの中に,不安と絶望・怒りの入り混じる中にある被災者の方々にどのようにして寄り添っていけばいいのか・・・。今私にできることは,義援金の協力,物資の協力,余分なものを買わない,今までのあまりにも便利な生活を見直してみる,そして,被災者の方々,救援活動,原発活動に関わっておられる方々のために,祈り続けることだと思っています。
神様はこうも言われます。
「立ち返って静かにすれば,あなたがたは救われ,落ち着いて,信頼すれば,あなたがたは力を得る。」
心騒がせず,心静かに,神様,今私にできることはなんですか?と尋ねつつ,できることから始めていこうと思います。実際には大したことはできないと思うけど,小さな小さな祈りであっても祈り続けます。教会でもみんなで心合わせて祈っています。皆様が安心して生活できる日が一日も早くきますように。お一人,お一人の身体だけでなく,心も魂も,神様の御手のうちに守られますように。お一人,お一人がそれぞれの真の希望を見出せて歩んでいけますように。私たちにどう祈ればいいのか,どう行動すればいいのか,教えていてください。
[PR]
by mignon-anne | 2011-03-23 23:36 | ひとりごと

恐竜&カニin福井^^ その1

2月の連休!!!

福井県まで遊びに行ってきました^^。
初めての福井県! 何といっても,長年行きたかった恐竜博物館001.gif

大阪から格安のカニ食べ放題&温泉ということで,あわら温泉まで行ってきました!

当初,週末は大荒れの天気という予報だったので,無事に行けるのかしらん,行けてもちゃんと帰ってこれるのかしらん・・・と相当心配しましたが・・・。

前日は朝起きると,雪降っていたし・・・,でも~幸いなことに当日は晴れていました^^。

初めて行く福井。雪国が見られるのかなあとわくわく♪

e0176711_2327067.jpg


だんだん,雪山も見えてきました。そして・・・どこか?のトンネルを抜けると~~~
e0176711_2328753.jpg


・・・と,すっかり雪景色に^^。

どこかの小説の一節と一緒だわ~~~,と感激043.gif

というわけで,恐竜&カニ珍道中日記をぼちぼち書いていきます^^。


次回へ続く・・・
[PR]
by mignon-anne | 2011-02-15 23:31 | ひとりごと

弓削牧場in神戸^^ その5

前回の続き・・・

美味しいハーブサラダをいただいた後は・・・期待度200%のフォンデュです016.gif

e0176711_0222048.jpg
たくさんの野菜と黒パン。
e0176711_0231147.jpg
フォンデュと一緒にチーズが粘った時に使う乳清も出してくれて,最後まで焦げつかずトロトロのフォンデュを楽しめました^^。フォンデュはそれは,それは美味しかったです016.gif
野菜の甘いこと!!!あ~もう一度食べに行きたい~~~。と言うわけで,毎年冬にこれを食べに来ようと思っています001.gif

食べ終わって,声をかけると,フォンデュ鍋を持って行かれたので,???と思っていると,このチーズフォンデュにもち麦入りのリゾットを出してくれましたが・・・絶品です!!!016.gif
e0176711_0374944.jpg

e0176711_038104.jpg


その後はデザート。ハーブティーはあらゆるレモン系のハーブを入れているということでしたが,ものすごく美味しかったです!!!お湯も足してくれて,十分にハーブティーを楽しめます^^。
e0176711_041486.jpge0176711_0412315.jpg










e0176711_043174.jpge0176711_0433577.jpg




ホットミルクとハーブティーです^^。








以上,弓削牧場のカマンベールチーズフォンデュコースの全容です~^^。
その後は凍てつく中を少し牧場散歩。とっても大きな乳牛が10頭近くいました。チーズと牛乳がおいしいはず~と勝手に思いました^^。
e0176711_0491964.jpg




弓削牧場in神戸^^日記 お・わ・り♪
[PR]
by mignon-anne | 2011-02-09 23:19 | ひとりごと

弓削牧場in神戸^^ その4

前回の続き・・・

さて,いよいよコースの写真です^^。
最初のセッティングはこんな感じ♪ 外の冬景色を存分に楽しめながらの食事です016.gif
e0176711_22451096.jpg


e0176711_2243850.jpg
まず,食前のお飲み物。牛乳から取れる何かだと思うけど,名前を忘れました・・・^^;。

味は乳清のヨーグルトドリンクみたいな感じで,上はホイップがふんわりで,美味しかったです!





次は生チーズの冷奴風
e0176711_22503271.jpg

これが・・・,ん? ほんとうにチーズ? と思えるほど,チーズ独特のにおいもないし,豆腐よりあっさりしているのではないかと思えるほど,滑らかな舌触りでサッと口の中で溶けていくような,新鮮な驚きの一品でした!!! チーズと醤油の組合せがこんなに美味しいとは・・・。


お次はキッシュ・フィーヌゼルブ。
中身はこんな感じでブロッコリーが美味しい!
e0176711_22584486.jpge0176711_2259412.jpg










その後は自家栽培ハーブサラダ。これが,これが,ほんとうに美味しかったのです016.gif
お店の方の説明では,肥料はこの牧場の牛の糞を使っているので,土地がものすごく良い土壌になっていること,さらに冬なので取れる量は少ないけれども,葉っぱの旨みがギュッと凝縮されている,とのことでした。で,実際に食べてみて・・・,葉っぱってこんなに美味しかったっけ???と思えるほどの美味しさです!!!
自宅のベランダでハーブを育てたり,それを食べたりしたこともあったけど,もちろん土はその辺の園芸コーナーで売っている土だし,肥料も市販肥料だし・・・,さすがプロの作る味は違うなあぁぁぁぁぁぁと感動003.gifしかも,採れたてを出してくれるので新鮮そのものです。
e0176711_2382710.jpg

特製のドレッシングに,カマンベールチーズも添えられていて,ハーブをチーズと一緒に食べても美味しいこと!!!

次はいよいよ本命のカマンベールチーズフォンデュ^^。すでに,前菜で感動いっぱいだったので,さらに,さらに自然と期待がふくらんでいったのでした^^。



次回へ続く・・・
[PR]
by mignon-anne | 2011-02-08 23:14 | ひとりごと

弓削牧場in神戸^^ その3

前回の続き・・・

さて,カマンベールフォンデュのお料理です!
でも,いきなりフォンデュが出てきたのではなく,コースで頼んでいたので,順番にいろいろと出てきました016.gif

こんな内容でした^^
e0176711_2495125.jpg


次回から写真付きで紹介したいと思いま~す^^。
[PR]
by mignon-anne | 2011-02-04 23:08 | ひとりごと

弓削牧場in神戸^^ その2

前回の続き・・・

凍てつく中をとことこ,牧場に行った理由。

カマンベールチーズフォンデュを食べに行ったのです016.gif
とある雑誌で見つけてしまった・・・美味しそうなフォンデュの写真・・・。
そう・・・チーズフォンデュが大好きなのです^^。
それも冬季限定となれば,今しかありません~,という単純な理由です^^;。

レストラン&売店の外観はこんな感じ♪
e0176711_23495146.jpg


中はカントリー風の素敵な感じです^^。
e0176711_23505878.jpg

この奥にはテーブル席が並んでいて,結構な人数が座れそうです。
その日は15時からの予約だったので,さすがにフォンデュを食べる人達は他にはいなかったみたいだけど,お茶をしに来られている方々が何組もいました。

e0176711_23563122.jpge0176711_23575634.jpg















e0176711_23592973.jpge0176711_001780.jpg















お花やオブジェも素朴で可愛く,とっても私好みで,大のお気に入りの場所になりました001.gif

料理の内容は次回のお楽しみに・・・

そういえば,今日は私の回目のお誕生日です^^。この年になると,複雑な気持ちにもなるけど,この年まで生かされていることに感謝すると共に,こうして毎日を幸せに過ごすことができているのも,イエス様はもちろんだけど,周りの家族,友人,知人の温かな愛情に支えられているからだと思うのです。ほんとに周りの皆様,いつもありがとうございます!!!そしてこれからもよろしくお願いいたします016.gif

今日は実家で母の手作り赤飯にお鍋でお祝いしてくれましたヽ(^o^)丿
[PR]
by mignon-anne | 2011-02-03 23:02 | ひとりごと

弓削牧場in神戸^^ その1

1月29日 土曜日
この間の週末は,とっても寒かったのに~~~
神戸の弓削牧場まで行ってきました!!!そう,この日は実は雪もちらほら舞っていたのです。凍てつく中を牧場訪ねて・・・とことこ。

e0176711_23475683.jpg

最寄の駅からバスに乗り,降りてみるとこんな表示が・・・お出迎え^^。

牧場なのに・・・住宅街の間を通り抜けて歩くと,ほどなくして牧場の看板が・・・。
でも~不思議だ~,不思議だ~。 ものすごく田舎にあるイメージの牧場しか知らないので,この地理的位置はとっても私にとって新鮮でした!

e0176711_23511425.jpg


ここからが,結構坂道になっていて,牧場は少しだけ小高い丘の上にありました。
e0176711_23532342.jpg


何しに,わざわざ行ったですかって??? それは,次回のお楽しみに(^^♪


次回へ続く・・・
[PR]
by mignon-anne | 2011-02-02 23:57 | ひとりごと

東京スイーツ^^

冷たい,寒い週末でしたね~008.gif

もちろん,自転車で全く走れておりません・・・。
風は強いし,寒いし・・・,臆病な私はとてもとても勇気が出ません。

で,食い気についつい走ってしまう冬なのです^^;。
カイロの先生の話によると,寒いから脂肪を溜め込もう,溜め込もうとするので,
食欲も増えるそう・・・。

で,久々のブログはスイーツの話題に016.gif

前々からほしいと思っていた”半熟生かすてら”。
とうとう食べることができました003.gif
e0176711_016313.jpg

東京に出張した友人がわざわざ買ってきてくれたのですが,
お店には行列が並び,1個だけ買ったのは友人のみで,ほとんどの人は複数買っていたそうです。

でも~,食べてみて納得!!! 
確かに甘いのだけど~,普通にケーキの好きな人は1ホールペロッといってしまいそうなくらい美味しいです016.gif

中はこんな感じで,トロ~っとしています。
e0176711_0193843.jpg


とっても幸せなひと時なのでした^^。
でも・・・東京でしか・・・売っていないのがネックです。
どこか,地元のケーキ屋さんで作ってくれないのかなあ・・・・・・。
[PR]
by mignon-anne | 2011-02-01 23:47 | ひとりごと

寒さ対策入浴法!?

う~~~,寒いですねー002.gif

ガンガン部屋を暖房しながら,電気代がこわいわ~・・・とちょこっと心配^^;。

昨年の今頃は,新型インフルエンザにかかり,1週間ほど臥せっておりましたが,今年はおかげさまで風邪をひくこともなく,元気に過ごせております(*^_^*)

というか,ひきかけるのですが,ひく寸前で引き返す・・・みたいな感じです。

一つ思いあたるのは,昨年の夏から始めた入浴法!?
毎日行くジムにはサウナと水風呂があります。
そこでは,いつも浴槽に足をマッサージしたりしながら,10分入浴。
その後水風呂に6,7秒ざぶん!
その間に,頭部がほてってきます。なので,入った直後よりも冷たい,とは感じません。
それからすぐにサウナに入り,12分きっちり入ります。
その後,お湯シャワーと水シャワーの順で1セットで6セットほどします。
最後は水シャワーで終わります。
そうすると・・・身体の内側が結構いつまでも温かいのです。
ジムから自宅まで10分ほど自転車に乗って帰りますが,暑いほどです。

私にはこの入浴法が合っているのかなあ。

昨日は相当寒かったのに,ロードで走っている5人グループを見かけました。
結構横風が強かったりしたのに,ベテランの方々は関係ないのね・・・と感心。
私ならすぐにこけそう・・・。

新年明けて,山形知人から素晴らしい雪景色の写真が届きましたヽ(^o^)丿
なんとも幻想的な・・・。でも,多くの方々が雪で困っているニュースを見ていると,そんなのん気なことは言えないし,現実にここで1センチでも雪が積もれば,たちまち通勤に困るのに・・・。でも雪景色はやっぱり素敵!と言いたいのです。
e0176711_2224195.jpg

[PR]
by mignon-anne | 2011-01-17 22:12 | ひとりごと