<   2009年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

知人の盛岡通信 no.5

久々に 盛岡の知人から 素晴らしい~紅葉の写真が届きました!
e0176711_223966.jpg

八幡平という場所だそうです。う~ん,あまりの美しさに絶句016.gif
e0176711_22124448.jpg

上下両方とも,岩手山です。や,やはり美しい~005.gif
e0176711_22141960.jpg

全部10月17日の写真です。東北の紅葉はやはり早いのですね。
もう部屋には暖房も必要とか。
これは地熱発電所だそうです。形がおもしろいなあ~。
e0176711_22164046.jpg















ここも八幡平の風景♡ これも屏風岩っていうんでしょうか?
e0176711_22185333.jpg

こういう所を自転車で走りながら見れたら,ほんっと,最高なんでしょうね~^^。

いつか行ってみたいなあ。





e0176711_22243566.jpg
ここは標高1400メートルのところにある「藤七温泉」の露天風呂だそうです。

まさに,雲の上の露天風呂?^^
[PR]
by mignon-anne | 2009-10-28 22:32 | 風景写真

ロード用いろいろグッズ♡ その3

10月18日 日曜日

久しぶりに,いつもの自転車屋さんへ行って・・・e0176711_2335092.jpg

実は・・・ブレーキを換えました!!!

ハンドルバーのテープもピンク色に変えてみました。

ブレーキは下ハンドルを握った時に変速できるものにしたかったのです。

サドルも更に5mm低くしてもらい,Fさん曰く,ロードらしくなってきたそうです^^;。

あとはビンディングペダルに変えたらいいんでしょうけど,もうちょっと乗り慣れてから^^;。

e0176711_2395184.jpg全体で見ると,こんな感じに変身!!!

少し走ってみたけど,ハンドルが低くなった方が,走りやすく感じます。

ブレーキも
いい感じ♪  




懐はさみしくなりましたが,思いきって換えて良かったです^^。

あと,悩みの種は・・・フロントバッグです。

今のより,もう少し大きいのがほしいのだけど,ハンドル回りに問題が・・・。

フロントバッグをつけると,サイコンをつける場所を付け足さないといけません・・・。

ん~,今のままが好きな私は悩みます。

背負うリュックにするか,ウェストバッグにするか,フロントバッグにするか,

バッグが頭の中でぐるぐる回っています~025.gif
[PR]
by mignon-anne | 2009-10-26 23:19 | ロードバイク

CD 第1弾改訂盤^^

e0176711_19434559.jpg今年の6月に初めて自演のCDを作ってもらってから・・・数ヶ月。

この秋も10月17日(土)に,教会でOpen Café を開きました。

今回はフェアトレード商品の展示販売も試みました。今回は主にボリビア中心の商品。で,その横にちょこっとCD第1弾改訂盤を置かさせてもらって,チャリティに参加することができました^^。


e0176711_19561071.jpgこんな感じでこそっと4枚だけ置いてます。 

改訂盤といっても,2曲だけ少しましな演奏に変えただけなのですが・・・

買っていただくのに,少しでもいいものを・・・と思って,ちょっぴり努力してみました。もっとしないといけなかったのだけど・・・^^;。


e0176711_20203326.jpgCDの表紙もこのように変えてみました。
これは九州の棚田坂元で撮った写真です。


こちらがCDケース写真で,
これは九州の大観峯から撮った写真です。
e0176711_20253428.jpg







題名も"SLOW holy NIGHT"から
"Slow Autumn"に変えてみました。

カフェでBGMとしてこのCDを流してもらったこともあって?,完売しました!ありがとうございました

e0176711_2037474.jpg今回の手作りケーキに,お持ち帰り用の手作り生キャラメルとスイートポテトです016.gif


e0176711_20432279.jpg








今回も素敵な彩りを与えてくれたお花たちe0176711_20495642.jpg
e0176711_20503449.jpg









こんな感じで今回もたくさんのお客様がe0176711_20562176.jpge0176711_2058957.jpg












友人が着物姿で来てくれました。着物美人です~^^。

CD第2弾も・・・実は曲目が決まりつつあり,作成検討中。
でも,クリスマスに向けて練習しないといけない曲が大量にあり,
今はそれどころではないって感じです^^;。
来年の夏頃までにできればいい方かな・・・^^。

今回もカフェに来てくださった皆様,ありがとうございました
[PR]
by mignon-anne | 2009-10-25 21:15 | ピアノ

秘境駅坪尻へ輪行ツーリング^^ その8

前回の続き・・・

坪尻駅には,列車時刻通過表が貼ってあります。確かに左右の見える範囲が狭く,列車も相当近くまで来ないと,トンネルがあったりするので,音が聞こえにくいかもしれません。

でもポタえもんさんが一人平然と立っています。アブナイ!ってところですが
e0176711_22591643.jpg
あくまで合成写真なので,よい子の皆様は決して真似をしないでくださいね^^。

特急列車が通り過ぎて行きます。土讃線は高知に行くからアンパンマンなのね。e0176711_23355287.jpg
e0176711_2334368.jpg










撮影を一通り終えると,買っておいたパンやお菓子で小腹を満たしながら,
日が落ちるのを待ちます。山は寒さも違います。防寒具持っていってたので,ホッ^^。
どうかなあ・・・少しでも満天の星が見えるかなあ・・・と,とっても期待していたのですが・・・
e0176711_23593685.jpgものすごいピンボケで申し訳ないのですが,

駅はこんなに,こうこうと明るくって,せっかく月明かりのない晴れた夜だったのに・・・

もちろん自宅から見るよりはずっと見えて良かったんだけど,

でも~天の川がはっきりわかるくらい見たかったなあ・・・。
e0176711_0704.jpg
帰りの電車です。坪尻19:05発です。

ここから隣の駅の讃岐財田まで。


e0176711_0222539.jpg




帰りはワンマンカーだったので,整理券が必要でした。


讃岐財田駅からまた自転車を組み立てて,道の駅まで走ったのですが,財田の方がずっと暗くて,星が結構良く見えました^^。でも,街灯のない道路は結構走るの怖かったです。私の自転車のライトでは危ないなあというのがわかったのは良かったかも^^;。もう少し,強力なライトでなくては。ポタえもんさんが前を走ってくれたので,大助かりでした。

その後,もう一度星空リベンジで満濃池まで車で行くと,灯りもあったけど,
ずっとよく見えました^^。
でも空全体がもやってたというのかな? そんな感じ? 
ココ最近では一番よく見えたので,私的には満足♪
e0176711_0384033.jpg
帰りはこんなに大きな暗い橙色の月が見えました。
高松でこんな月を見るのは私的には珍しいことでした。
でもやっぱり写真は失敗^^;。

と,待望の坪尻ミニミニ探訪はこうして終わったのでした^^。



初めての輪行も,成功と言えるのかな? ともかく輪行にちょっと自信がついたのでした006.gif

ポタえもんさん,今回もどうもありがとう~~~♪

秘境駅坪尻へ輪行ツーリング日記 お・わ・り♪


【最大速度 34.4km/h】【平均速度 17.1km/h】
【平均ケイデンス 66  】
【走行距離 21.5 km】【積算距離 952.2km】【走行時間 1H 15M 31S】
[PR]
by mignon-anne | 2009-10-24 23:57 | ツーリング

秘境駅坪尻へ輪行ツーリング^^ その7

前回の続き・・・

国道32号線へ抜ける道に・・・ありましたー。噂の?廃屋です。
e0176711_22235916.jpg
足を踏み入れるにも,あまりにもすごかったので,躊躇して,入口で取れる範囲で写真を撮っただけです。

星を見ようと,夜この横を通り過ぎようとした時の怖かったこと。
早々に退散しました^^;。



e0176711_22305413.jpg
ここを通り過ぎると,右手には前回紹介した渓流がわずかに見え,左手にこのように道が続いています。

早くも倒木が見えて,
上がるにはちょっと根気がいるかも・・・^^;。

つい先ほど偶然TVで坪尻駅の紹介があったのを見たのですが,昭和23年に信号所として,簡易な待合室が作られ,昭和25年に駅になったとか・・・。で,平成13年に秘境駅を紹介する本が出て,それからの人気だそうです。TVにも,たくさんの人が写真を撮っている姿が映っていました^^。TVでは春先の坪尻駅で,それはそれで風情がありました~。

周辺を堪能した後は,自転車を乗りもしないのに組み立てて,記念撮影!?です!
輪行練習にもなるので,一石二鳥??? ホントか?
e0176711_2310663.jpge0176711_23105253.jpg










何より気に入っているのが,何かのオブジェのようなこの写真♪
e0176711_23135876.jpg


続きは次回へ・・・。
[PR]
by mignon-anne | 2009-10-23 23:21 | ツーリング

秘境駅坪尻へ輪行ツーリング^^ その6

前回の続き・・・

裏山散策後は線路側を散策へ・・・。

線路伝いに歩けるところまで歩いてみました。水の音が聞こえます。

えっ? こんな所に渓流?と思ってのぞくと・・・
e0176711_23282143.jpgちょっとした滝?みたいになっていて

ナンカちょっといい感じ♪です。 一番気に入ったのは,私はこの渓流です♪

でも残念ながら下りていく道も何もありません。結構捜してみたけど・・・見当たらない・・・。

後でポタえもんさんが別のブログで下り方を書いてあるのを見つけてくれたけど,完璧に下りれないみたいです・・・。

でも心無い人が・・・いたのか,その人は行けたのか,或いは投げたのか?・・・ビールの空き缶一つ見えました。

e0176711_23363823.jpg国道32号線へ抜ける道側から見ると,こんな感じです。

おぉ~,下りれたら楽しいだろうになあ・・・。と,無理やり,このあたりから,下りられるかも・・・と道無き道を下り始めたのですが・・・。あと半分くらい?のところで,全く足の踏み場が無くなり,木が茂っているだけになったので,残念無念・・・諦めたのでした^^;。

今度は梯子みたいなものを持っていって,何とか行きたいな・・・。

ほんとうのミニミニ秘境を見つけたようでちょっとルンルン♪

でも,その別のブログに書いてあったのですが,ここの駅を作るために,わざわざ川の水路を変えたので,山の谷間にも関わらず,駅前には広場があり(ということは,元々は川床だったということですよね?),滝のように見えるのは,私たちは確認できなかったのですが,水路を変えた時のトンネル?があり,そこから水が噴き出しているようです。

ますます関心がわいてきて・・・JRに下りる道をつけてって,要望してみようかしらん?

e0176711_2352368.jpg
渓流の上には,こんなにきれいな岩肌が・・・。

う~ん,紅葉の頃はきれいだろうなあと・・・また勝手に想像♪

ここは,平地より寒かったので,今頃は紅葉真っ盛りかも?



ここにもひっそりと咲いている野の花がe0176711_23413637.jpge0176711_23424466.jpg











時間はたっぷりあったので,下りれなかったけど・・・
それなりに渓流を満喫したのでした♪


続きは次回へ・・・。
[PR]
by mignon-anne | 2009-10-22 23:59 | ツーリング

秘境駅坪尻へ輪行ツーリング^^ その5

前回の続き・・・

始めに駅の裏山から散策♪  道なき道を少し登るけど,崩れているような箇所があり,
怖がりの私はなかなか先に進めません。

誰もほとんど通らない山道にも野の花がひっそりと咲いていました^^。
e0176711_22573576.jpge0176711_22582465.jpg









        e0176711_22585894.jpg
写真の出来はいまひとつなのですが・・・。e0176711_2353632.jpg


帰りはルンルン♪と
下りているところです。


散策している内に・・・駅にわらわらと人が集まってきています^^。人気者!坪尻!!!
国道32号線から山道を下りてきた人たちや,電車で降りただけの人たち・・・様々です。
e0176711_23142769.jpg
この電車の正面は
バイキンマンだったのね・・・。

電車に乗ってきた人たちは純粋に電車にだけ興味があるみたいです。周りの自然に目がいかないのかしらん???




e0176711_2315259.jpgせっかく来たのに,写真だけ撮って帰るってもたったいないって思うんだけど・・・^^;。
余計なお世話???

国道から下りてきた人に聞くと,10分ちょっとで下りてこられたそうです。でも,上りはおそらく30分はかかるだろう,とのことです。結構,距離あるみたい・・・。

あとでノートを見ると,千葉・東京からの人もいたみたいで,ここは2回目だそうです。
す,すごい^^;。


続きは次回へ・・・。
[PR]
by mignon-anne | 2009-10-21 23:35 | ツーリング

秘境駅坪尻へ輪行ツーリング^^ その4

前回の続き・・・

坪尻駅で~す♪ 
e0176711_2373224.jpg

e0176711_225718.jpg駅前の線路で~す♪

やはり山の中?
少しひんやりしています。

夕方はかなり寒くなるだろうなあ・・・と今から覚悟^^;。

なんせあまり光はないだろうから
満天の星空を少しでも眺めて帰ろうという,ゴージャスな計画なのです^^。

e0176711_2258716.jpg
いろいろな坪尻のブログで見た同じ写真を撮ってるんだなあ~と
ヘンなところで,坪尻にいることを実感。
待合室の中にはノートが2冊。
mixiにも坪尻のサイトがあるみたいです。
9冊ぐらいノートがあったらしいのですが,心無い人が持ち帰ったらしいです・・・。残念・・・。

構内にはこんな表示が・・・。e0176711_23292351.jpg
今は乗降客一人らしいです。 それでも秘境駅として人気があるのを地元の方々が知って,いろいろと協力してくださっているそうです。道理で,駅の線路と反対側の正面入口の広場みたいなところには”マムシ注意!”という立看板がありましたが,きれいに草を刈ってくれていたので,全く心配ありませんでした^^。



e0176711_23381119.jpg
手作りのかかし風人形が,駅に彩をそえてくれます。両方のかごには,何故かお金が・・・。
この駅への寄付金のつもりかなあ???






気に入ったのが,この記念スタンプ
e0176711_23425380.jpgこれは,ここでしか手に入りません。しかも,丁寧にスタンプ用の白紙まで台の下に用意されていて,秘境駅として愛されている理由の一つかも・・・と勝手に想像♪
と,待合室だけでも見るものが結構あります。中にはとっても古いポスターもあれば,最新の連ドラのポスターまで貼ってあって,結構おもしろかったです。


続きは次回へ・・・。
[PR]
by mignon-anne | 2009-10-20 23:47 | ツーリング

秘境駅坪尻へ輪行ツーリング^^ その3

前回の続き・・・

e0176711_16525741.jpg電車の出発時間までに時間があったので,
駅前を少しだけ散策。

城下町の名残があちこちにありますね。

散策しながらも,ちゃんと担いで電車に乗れるかな・・・と
ちょっと心配^^;。

ポタえもんさんの話だと,階段がないから全然楽らしい。

でも,やっぱり初めての輪行なので,ちょっと緊張しています。

私にしてはとっても早めにプラットホームへ。

e0176711_1723084.jpg乗る予定の電車がゆっくり入ってきました。
確かに乗るまでにそんなに歩かなくてもよかったけど・・・
電車に乗り込むワンステップが,どこかにあたらないかしら・・・と
輪行の袋の高さと身長がそんなに差があるとは思えない私は,
とっても慎重に乗り込みました。
でもナントかクリア^^。


e0176711_1794763.jpg琴平から坪尻までは440円でした。

一両しかない電車に車掌さんがいます。

そしてもしかしてみんな坪尻で降りるかも・・・って感じで,首にカメラを下げいてる,いかにもそれらしき人達が何人か乗っています。休日だし,結構にぎわってるかも~♪と勝手に予想。

とってもゆっくり走る電車でした。特急が通り過ぎるのを待ったり,のんびり走るのは,鉄道ファンのため???景色も山深くなっていっている気がします。山中なので,防寒具を用意はしているのですが・・・。

e0176711_17211021.jpg琴平発14:15→坪尻着14:53 で無事坪尻到着!!!

うわーい,来たかった坪尻駅だわ~と顔が自然にほころびます。

すぐに降りれなくって,駅を少し通り過ぎて,ホーム前の線に入りなおします。

こういうのをスイッチバックって言うらしい^^。坪尻駅前の線は行き止まり。

でも運転士さんはタイヘンです! 前に行ったり,後ろに行ったり,一両で良かったかも^^。

これが2,3両あったら,タイヘンだわ^^;。

ここで降りたのは私たちだけで,皆は少し写真を撮って乗って行かれました・・・。
散策しないのん?

降りた時は誰もいなかったです。とりあえず輪行袋を隅に置いて,e0176711_17453872.jpg

坪尻を知り尽くそう!!!と探索を始めました^^。


続きは次回へ・・・。
[PR]
by mignon-anne | 2009-10-19 19:23 | ツーリング

秘境駅坪尻へ輪行ツーリング^^ その2

前回の続き・・・

美しい景色の途中においしいうどん屋さんが・・・e0176711_2284453.jpg

ここは本当においしかったです016.gif

ここなら何回でも食べたいなあ^^。

連休でない普通の週末なのに県外車が何台か・・・。

みんなよく知ってるのね。

e0176711_23155733.jpg
もう一つうどん屋に行くのを聞いて,
小を注文。確か200円。
今度は大を注文するつもり^^。

おいしそうでしょ?

ホンモノのうどんって感じ♪



e0176711_22232171.jpg
うどん屋をあとにして,途中夏は向日葵でとても有名な所を通ります。残念ながら今は何も・・・。

その代わり?に後で乗る土讃線の電車がちょうど通り過ぎていきました。

一両っていうのが,いいなあ・・・。


ここから別のうどん屋へ。
とっても小ぎれいな建物になっていて・・・,古そうな方が美味しく見えるのはなぜ???
e0176711_22543864.jpge0176711_22545611.jpg










ここでは,大きな大根がすりおろし器と一緒に出てくるのですが,ポタえもんさんが一生懸命すってくれました。写真撮れば良かったかな・・・。ここもおいしかったです^^。

その後,このあたりでは有名なパン屋さんで菓子パンを幾つか購入♪ 
すっかり遠足気分です^^。

何もない坪尻での時間が長いので,食料と飲み物はしっかり購入しておかないとって強迫観念のせい?

ここからはJR琴平駅へ一直線で向かいます。

久々の琴平駅です。ここも何かお祭りのようです。e0176711_2364393.jpg

ここで輪行準備をしていると,お客待ちのタクシーの運転手さんが,もの珍しそうに見てくれました。事前練習1回のわりにはまあまあかな?
輪行袋に入れるときに,もたもたしていると,どこからか年配のおじ様が何も言わずに手伝ってくれました♪ ありがとうございました^^。

初めての輪行です! 前のフレームが飛び出していて,慣れていないのがよくわかる???
e0176711_2382759.jpg

後は出発を待つばかり^^。

続きは次回へ・・・。
[PR]
by mignon-anne | 2009-10-18 23:30 | ロードバイク